琥珀の正しいお手入れ方法とは?

3000万年以上も前の植物の樹液が固まった、「琥珀」。
べっ甲飴のような透明感のある黄金色で、厳密には鉱物ではありませんが、精神的なサポートをしてくれるパワーストーンです。
そんな琥珀は硬度も弱く、繊細なパワーストーン。
お手入れも大切にするようにしましょう。
そんな琥珀のお手入れ方法は、水晶クラスターの上に置きエネルギーを充電する方法にセージを燻した煙にくゆらせる方法、そして月の光に当てる月光浴に流水にさらす方法。
これらの方法が繊細な琥珀のお手入れには最適です。
こうした浄化によって、パワーが弱ってしまった琥珀にエネルギーが舞い戻ってくるはずです。
琥珀を身に着けていて、効果が感じられなくなった、と感じたら浄化を試されてみてください。